中国四川料理「龍の子」 原宿駅

MENU

こだわり

自家製調味料

自家製調味料

豆瓣醤(トウバンジャン)
甜面醤(テンメンジャン)
酒醸(チュウニャン)
芝麻醤(チーマージャン)
香味油3種(葱油・鶏油・香油)
辣油3種(シンプルな辣油・麻婆豆腐専用の辣油・香りに特化した辣油)など
すべて自家製です。

多種多様な香辛料

多種多様な香辛料

四川省成都市から買い付けた香辛料。四川料理一番の特徴でもある「香」を引き立たせます。

自家製スープ

自家製スープ

毛湯(マオタン)・・・鶏ガラ、豚背骨、鶏モミジを6時間炊いたスッキリした味わいのスープ
白湯(パイタン)・・・鶏モミジ、豚背脂、鶏ガラを強火で5時間炊いた濃厚でコクのあるスープ
頂湯(ティンタン)・・・鶏ガラ、豚モモ、牛モモ、干し貝柱、金華ハム、を4時間弱火で炊き。鶏胸ミンチを加え澄ませた最上級の スープ。

本場四川への研修

本場四川への研修

年に一度四川省に赴き、郫県(ピーシェン)豆板醤の仕上がりや現地の最新料理の視察に行き、新メニューの参考にしています。

プレミアム米  匝瑳の舞

プレミアム米 匝瑳の舞

品種は、千葉県の推奨品種「ふさこがね」を用いています。
「匝瑳の舞(そうさのまい)」は、千葉県が認定した減農薬で育てられた千葉エコ米。粒の小さいお米や割れたお米など未熟な粒をはじき、粒揃いの良いお米を選定するために網目の大きさを2,0mmに決めて選別した良食味米です。
→ 匝瑳の舞ホームページはこちらから

・冷めても甘くて美味しい
・魚沼産コシヒカリと並んでの高評価
・減農薬
・ふるいにかけて大粒だけを厳選

上海蟹料理

上海蟹料理

毎年10月から年末にかけて上海蟹を使ったお料理をご提供致しております。メス・オス共に美味しい時期をみながら、最高の味と素材を生かした上海蟹料理をご提供致しております。

トップページに戻る